毎日を楽しく

日々思うことを書いていきます。

自民党ピンチです

暑いのは好きですが、さすがにこうも暑いと夏バテ気味です。昼食は今年初めての冷やし中華を食べました。具材はハム、玉子、キュウリとからしがあれば満足です。ばてると噛むのすら面倒になるのですすって食べることができるのはよいですね。さすがにこの天気で揚げ物とかがっつり系は厳しいです。

冷やし中華は前はそれほど好きではなくて、出されたら食べる、というぐらいの料理だったのですが最近は好んで食べます。大人になると味覚が変わるといいますが、それなのかも。

 

さて、話は変わりますが安倍内閣の支持率が急落してきました。森友学園加計学園自民党所属議員の失言などさすがにきな臭いことが続きすぎです。何よりも加計学園の問題は何も真相が明らかにされておらず、安倍さんの発言をそのまま信じる人はいないでしょう。痛いところを突かれると焦りが顔に出たり語気が強くなったりするのですごくわかりやすいです。嘘をつくのが下手な人っていますが、安倍さんも嘘が分かりやすいタイプだと思います。とにかく今は与党の関係者、官僚いずれも「記録も記憶もございません」で押し通すつもりなんでしょうかね。誰が最初に言い出したのか分かりませんが、政治家らしい何とも嫌らしい表現です。

もう一つ気になるのが稲田防衛大臣の口癖(?)だと思うのですが「~ということであります」という言い回しです。「~ということ」といえば誰かから聞いた、というニュアンスが加わるので自分の発言ではないよ、ということを含ませた言い方をするのかなと疑ってしまいます。もともと弁護士で頭は切れるはずなのでそのあたりは戦略なのかもしれませんが、何だか小賢しく感じてしまいます。

毎日のように不利な報道でダメージが大きくなったのか、自民党にもさすがに火が着いたようです。私もこれまでは支持派でしたが、最近はうーん・・って感じです。