読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しく

日々思うことを書いていきます。

将来何になりたい?

f:id:fancy-freelife:20170122141745j:plain

今日外出中に動物病院の診察券が道に落ちているのを見つけ、裏面に書いてある電話番号に連絡してみました。診察券を落としたことを病院から飼い主の方に伝えてもらうということで事なきを得てよかったですが、その時電話口に出た医師の方の声が非常に生き生きとしており、いかにも自分の仕事が好きなんだろうなあ、と思ってしまいました。

 

「将来何になりたい?」

子供の時に何度か聞かれる質問ですよね。私が小学生の時は男子だとスポーツ選手、医者、大工なんかが人気でした。女子は花屋さんとかケーキ屋さんが人気でした。私もサッカーをやっていたのでサッカー選手になりたいと答えていました。
あれから20年が過ぎ、みんなどういうことをしてるんだろうとふと思うことがあります。
 
おそらく大多数の人が当時の将来の夢とは異なる仕事をしていると思います。私も例外ではなく、中学生の時にはすでにサッカー選手の道を諦め、当時の進路指導面談ではどういったものかも知らないまま、いつの間にかこの質問の答えは「サラリーマンになりたい」に置き換わっていたかと思います。そのまま何となく地域の準名門高校に進学し、そこそこの大学を卒業し、まるで決められていたかのようにサラリーマンになりました。
 
私は自分の言いたいことが言えない抑圧だとか、先輩だから何をしても後輩は文句が言えないという理不尽な組織のルールが何より嫌いでした。たかが数十日、数百日先に生まれただけで何が偉いのか?という単純な疑問です。しかしサラリーマン組織というのはこういった理不尽の集合体です。当時の自分がサラリーマン組織とは何たるものかを理解していれば絶対に別の生き方をしていたと思います。今でも反発する気持ちがありますが、不満をストレスとして自分の中で抱え込み吸収することで、社会とはこういうものだといつからか諦めてしまいました。
 
ここ最近仕事のストレスからずっと吐き気が収まらず、眠りが浅く毎日最悪の気持ちが続いています。それでも「周りはみんな耐えているから」と何とか気持ちを奮い立たせて働いています。「周りのみんなはこういう気持ちを押し殺して仕事をしているのだろうか?」、「自分だけが変なのではないか?」と思う時もあります。
 
中にはサラリーマンでいる事に満足しているという人もいるでしょう。自由に裁量を与えられて働けるとか、人間関係も良好という職場にいれば不満も少ないかと思います。ですから、サラリーマンの全てを批判するわけではありません。ただ、私にはサラリーマンは徹底的に向いてないなあ、というのが正直なところです。恋愛と同じで会社と個人には向き不向きがあるんだと思います。合わないと分かっているのに同じ場所に留まり続けなければいけない理由とは何でしょう。収入や社会的な体裁でしょうか?それはもしかしたら大事なことかもしれませんが、私にとってはあと30年サラリーマンでいることのモチベーションにはなりません。心身を磨耗してまで必要以上のお金や社会的な肩書きが欲しいとは思いません。30代で役職につくことや都内にマンションを買うことにも全く興味がありません。ただ、サラリーマンとして働く以上自己研鑽やスキルアップは会社から半ば強制されており、この考え方はなかなか受け入れられないものです。
 
サラリーマン、そして今の会社を選んだのは自分です。しかしそれが合わなければ他に道を探すというのも1つの方法としてありだと思います。現在の職場に不満を持つ人は多いと思いますが、本当は誰もが自由に仕事を選ぶ事はできるんです。会社からは色々と言われるでしょうが、辞めようと思えば明日にでも退職届を出す事もできます。そういう意味では「将来何になりたい?」は小学生だけではなく、30代、40代、50代いずれの年代の人に聞いてもおかしくない質問だと思います。
 
私の場合、今更サッカー選手になるというのは無いにしても、他にやりたい事の選択肢はいくつかあります。もう一度外国で働いてみたい、海の近くに住んでみたい、田舎に住んでみたいという夢もあります。人にものを教えること、外国の文化を学ぶこと、日本の文化を紹介すること、動物とかかわること、本にかかわる仕事をしたい、という夢もあります。今すぐには難しくても、こういったことを実現できると最高だなと思っています。
 
LIFE!を見たこととか、今日の動物病院のこともあり、少し自分の人生について考えさせられました。何よりも自分で時間や生活をコントロールできること、親しい人と会いたい時に会えること、ストレスをためないこと、普段贅沢はしなくてもたまに国内旅行や海外旅行に行って自分の見聞を広げること。こういった事が自分の人生で一番大事だと思います。
 
人生は一度だけです。好きなことをやらずに人生を終えるか、リスクはあっても自分のやりたかったことに挑戦するか。私は後者を選びたいと思っています。現状からみるとハードルが高くて何から始めて良いか分かりませんが、本気でこの状況を変えたいと思っています。